女性向けのパーソナルスタイリスト、ファッションを仕事にするにはまず何からやればいいの?

ファッションの仕事、パーソナルスタイリストは興味あるけどどんな順番で向かったらいいの?

 
↑活躍できるスタイリストになれる詳しい秘訣は7日間無料メール講座で。上の画像をクリックすると5秒で登録できます♪
 
 
 
こんにちは。
勅使河原 祐子です(プロフィールはこちら)。
 

これからパーソナルスタイリストになるには、どのような

順番で向かって進んでいったらいいんだろう?と思っている

全ての方に今日は私がオススメするやり方をお伝えします!

 

パーソナルスタイリストの活動には、まず資格?フォロワー増やす?それとも・・・?

まず資格をとってSNSで徐々にフォロワーを増やし、副業から

フリーに立場を変えて・・・という順番、想像しがちかなって

思います。

私もそうでした。まず何をしたらいいかわからないので

とりあえず資格取っておけば次の段階が見えるのでは?と思って

ました。

 

私が大学に入った理由とまさに一緒でした。

本当はファッションの専門学校に行きたかったけれども

自分がいた環境ではそういう進路を取る人がおらず不安

だし、何言われるかわからないからやめておこう。

働くことへの責任感もまるでゼロだし、とりあえず大学に

入っておけばいいのかなぁ。4年間で将来何をしたいか

見つけたらいいかなぁ。という思いでしたね。

 

すでにパーソナルスタイリストとして活躍したい女性はこの順番がオススメ!

ただ、もう仕事としてパーソナルスタイリストになるのが

目標として定まっている女性の場合、私がオススメしたい

順番はコレです。

まずは、ビジネスの土台を固めること。

これが最短で叶う順番と考えています。

 

ビジネスの土台固めというのは、具体的には…

・自分自身のビジネス面での目標、希望

・自分はどんな人か? プロフィールやビジョン

・誰向けのサービスか? 誰の役に立ちたいか?ターゲット設定

・どんなサービスか? 商品づくり

・ニーズのリサーチ

・お客様の気持ちに沿った行動

・・・などです。

 

SNSをスタートすることは誰にだってできるけど

フォロワーを増やしていくには、まずこれらの

土台作りがものすごく大事になってきます。

また、資格を取ってからビジネスの土台を固める

活動ももちろんOKです!ただ、最短で叶えるこを

を考えると時間が余計かかるかもしれません。。

 

そもそもですけど、パーソナルスタイリストって全ての女性がなれます。

そうなんですよね。パーソナルスタイリストって、医師や弁護士

とは違って国家資格ではないので誰でもなれます。

その夢、いつからでも叶えられます!

 

ただし、パーソナルスタイリストとして実働したいかどうか?

収入をいただきたいかどうか?趣味としてやっていくのかどうか?

どんな向き合い方をするかどうか?によって、取るべき行動

が変わってくるんです。

 

なので先ほどお伝えした順序は、あくまで仕事にして収入を

得たい場合のお話です!!

 

では、パーソナルスタイリストを仕事にできなかった

私の勘違いを2つお伝えします。

 

仕事にしたい方は、参考にしてくださいね♪

 

私がパーソナルスタイリストを仕事にできなかった勘違い:その1

好きなことをやっていれば、人は集まってくるんだよ。

好きなことをただやっていたら自然と仕事になっちゃった!

といった発信を巷のブログや本を見て、

私もそうなりたい!!そうなれるんだ!!

と本気で思っていたのは2014年位の私。。。

 

それを信じて、ビジネスの土台づくりに着手

せず、ただ書きたいときに自分が好きなことを

発信していました。

ですが、びっくりするほどお客様はこなかったです。

「いいね!」すら、なかったです。

 

今ならわかるのですが、

好きなことをやっていれば、人は集まってくるんだよ。

好きなことをただやっていたら自然と仕事になっちゃった!

と伝えて下さっている方々は皆、もちろんご自身が心から

やりたいことをされていらっしゃるのですが、そこプラス

実はきちんとビジネスの土台を作っていらっしゃるんですよね。

やることもきちんとやっているからこそ、成功していることに

ようやく気づきました。汗。

で、私自身は、やることやらずに勝手な解釈をしていたんです。

気づくのに3年かかりました、私は。

 

私がパーソナルスタイリストを仕事にできなかった勘違い:その2

もう一つの勘違いは、私はパーソナルスタイリストである

という「肩書き」が欲しかっただけ。と思い込んでいたこと。

実は、すでに2013年にパーソナルスタイリストという職業を知って

活動しよう!と決意し「パーソナルスタイリストです」と宣言した

時点で、これまでとは違う世界に足を踏み入れた気持ちになり

心が晴れやかになったんですね。

 

あの当時のことを振り返ると、実際に満足してた。笑

そんな自分がいました。笑笑

 

でも徐々に「お客様のお役に立ちたい!」そんな思いが

溢れてきたところでようやく!

私は「パーソナルスタイリスト」という称号ではなく

「スタイリストとして、ファッションを通じて必要な

方に必要なサービスをお届けし、お役に立ちたい」

そう思っている本音に気づくことができました。

で、ようやく仕事として成立させるような取り組み

をスタートしたのです。(さっきのビジネスの土台を

作る、っていうものです!)

 

まとめ:パーソナルスタイリストになるためにまずやる順番と、その前にイメージしておく大事なこと

ここまでいかがでしたでしょうか?

まずパーソナルスタイリストという働き方、仕事、職業に

興味を持ったら、

・自分はどんな関わり方をしていきたいのか?

ご自身と向き合ってみることをオススメします。

習い事や趣味として取り組むも良し、まずは趣味からスタート

してみるのも良し、仕事として生計を立てるためにスタート

するのも良しです!!

そこに正解不正解はなく、あなたがどうしたいか?です!

 

そして、もしあなたが仕事として生計を立てたいのであれば

まずは

・ビジネスの土台を固める

ことからスタートしてはいかがでしょうか?

 

女性の悩みをファッションを通じて解決するパーソナルスタイリストとして生計を立てたい方は専門家に相談を。

とてもわかりやすく”なるほど”と頷きながら読みふけってしまいましたー!
毎日メールが来るので楽しみでした!元気が出ました!
動画で言っていた、”パーソナルスタイリストの仕事はすべてのファッションの仕事の○○!”というところにすごく納得できました。
あっという間の7日間でした。引き算してもっとシンプルに自分らしく出来る方法を考えなくては行けないと思いました。色々悩み経験されたお話は、とても心に沁みました。本当にありがとうございました。

このようなお声をいただいている 7日間 無料メール講座

経験、資格、センス不要。理論からファッションを学び仕事にする!売れるパーソナルスタイリストに なる7STEP

 

7日間に渡りパーソナルスタイリストとしての活動を軌道に

載せる秘訣を無料でお伝えしています。

 

パーソナルスタイリストのお仕事内容をより具体的に

イメージしたい方はどうぞ! 今なら登録していただくと、

2つの特典もプレゼントしています。

 

特典1:動画レッスン

 「個人向けスタイリストで起業したことで、私は好きなことを

してもビジネスになる方法を手に入れました」

 

特典2:マル秘資料「失敗しないショッピング同行 11のチェックリスト」

 

  ↓↓↓ こちらをクリックすれば、5秒で登録できます。

経験、資格、センス不要。理論からファッションを学び仕事にする!売れるパーソナルスタイリストに なる7STEP


【スタイリスト力を上げるLINE@始めました】

ブログではお伝えしきれない、売れっ子パーソナルスタイリストになるノウハウを公開しています。

今なら、登録してくれて希望する方全員に無料音声

「選ばれ続けるパーソナルスタイリストになるための3つの知識」プレゼント中♪

*音声希望される方は、友だち追加後に「音声希望」とメッセージください。

友だち追加

 

ABOUTこの記事をかいた人

ファッション起業アドバイザー 勅使河原 祐子
立教大学社会学部社会学科 コミュニケーション専攻後、エスモード・ジャポンでファッションマーケティング専攻。通算20年に渡り、国内最大セレクトショップ、老舗商社、年間売上100億円企業のブランド、外資ハイブランドファッション企業で商品の売上予測、生産コントロール、予算作りに携わり、年間10万人以上の女性に売れる商品を提供。その経験を生かし2016年に個人向けスタイリングアドバイス開始するも、お客様0の状態が1年続く。試行錯誤してお客様に愛されるスタイリストになる秘訣を手に入れ、資格に頼らず年間100人以上のスタイリング提案に関わる。「服選びのモヤモヤ」を解消し「納得のいく服選び」ができるようになる独自のスタイリングメソッドが好評。2018年より、女性向けパーソナルスタイリストになりたい方へ、実践的なファッション知識、ビジネス力を上げる継続講座をスタート。年代は20代から50代まで、アパレル経験有無問わず、日本全国から受講いただいている。