「フクポン」サイトにて、パーソナルスタイリストのインタビュー記事が掲載されました

パーソナルスタイリスト

様々な副業を紹介する「フクポン」というウェブサイトの、副業から独立した方にインタビューをするコーナーにて、パーソナルスタイリストとしての私のインタビュー記事が掲載されました。

これまであまり自分からは発信してこなかった副業を始めたきっかけや、独立したきっかけ、パーソナルスタイリストのメリットデメリットなどお話しています。

この記事をきっかけに「こんなに諦めの悪い人もいるのね」と、何かやりたいことに対して一歩踏み出したり、あるいはやりたいことを継続する勇気づけとなれば嬉しいです。

ぜひご覧ください♩

↓   ↓   ↓

金融OLからパーソナルスタイリストへ

 

執筆や取材依頼など、お問い合わせはこちらからお願いします。

 

パーソナルスタイリスト

ABOUTこの記事をかいた人

ファッション起業アドバイザー 勅使河原 祐子
立教大学社会学部社会学科 コミュニケーション専攻後、エスモード・ジャポンでファッションマーケティング専攻。通算20年に渡り、国内最大セレクトショップ、老舗商社、年間売上100億円企業のブランド、外資ハイブランドファッション企業で商品の売上予測、生産コントロール、予算作りに携わり、年間10万人以上の女性に売れる商品を提供。その経験を生かし2016年に個人向けスタイリングアドバイス開始するも、お客様0の状態が1年続く。試行錯誤してお客様に愛されるスタイリストになる秘訣を手に入れ、資格に頼らず年間100人以上のスタイリング提案に関わる。「服選びのモヤモヤ」を解消し「納得のいく服選び」ができるようになる独自のスタイリングメソッドが好評。2018年より、女性向けパーソナルスタイリストになりたい方へ、実践的なファッション知識、ビジネス力を上げる継続講座をスタート。年代は20代から50代まで、アパレル経験有無問わず、日本全国から受講いただいている。